行先未定 ホーム » スポンサー広告 » 上越線 »特急ときトンネルを抜けて

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

特急ときトンネルを抜けて  


2014.4.19 撮影地:上越線湯檜曽駅 「思い出の特急とき」 9071M 183系N104編成

高崎に引っ越してきた同郷の知り合いにときが走ることを聞き出撃を決定。

上越国際スキー場前あたりのオメガカーブは順光になりそうでしたが出費もさることながら

どうせなら幕が目立つよう撮れたらと考えて湯檜曽駅からの正面ドカンを選択しました。

直前まで水上駅出てすぐの踏切とも迷いましたが^^;

着いてから気付きましたが異常なほど列車の本数が少ないですここw

練習電が1本かつ直前の立ち位置変更という状況下ながらも無難に決まりました。

撤収して駅の出口へ歩いていたら轟音が響き強風が吹き何かと思えばニューなのはなの通過でした。

もしロクヨンなどが通過していればその場で泣き崩れていたに違いない笑

高崎に戻ってからはコナンの「異次元の狙撃手(スナイパー)」を見てきました。

とりあえず高層ビルから超望遠レンズで俯瞰がしたくなったw

category: 上越線

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは。はじめまして。
迫力あるお写真ですね。検索から辿り着きましたが、素敵なお写真に思わずコメントを入れさせていただきました。
往年には、このような光景が毎日繰り広げられていたと思うと、その頃の上越線を旅してみたかったとつくづく思います。
他の記事も楽しませて頂きます。
今後とも、よろしくお願いいたします。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc

風旅記 #O7xVy9HA | URL
2015/05/07 21:40 | edit

Re: コメントありがとうございます

>風旅記様

はじめまして。評価ありがとうございます!

上越線の最盛期を生きていない身として私も同じ思いです。

現代の機材を持ってタイムスリップできればとたびたび考えてしまいます(苦笑)

そちらのブログも拝見しましたが靄のかかった上越線らしい雰囲気が良いですね!

これからも覗かせていただきますのでこちらこそよろしくお願いします。

chukyotokukai(中京特快) #- | URL
2015/05/08 07:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikisakimitei.blog.fc2.com/tb.php/123-7d698853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Twitter

FC2カウンター

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。